himaturi

那智の火祭

2014 / 07 / 14

那智の火祭りは日本三大火祭りのうちの一つで、世界遺産に指定されている和歌山県熊野山で7月14日に行われます。

この祭りは、熊野の12の神々が熊野那 智大社から扇神輿に乗って那智滝へ年に一度里帰りする神事です。

祭り当日はまず、那智大社境内にて国の重要無形民俗文化財に指定された那智田楽を始めとす る舞が奉納される「大前」の儀式が行われます。

その後、熊野の神々を乗せた、扇や鏡で装飾された12体の朱色の扇神輿が担がれ那智大社を出発後、御滝を目 指して進みます。

そして、神輿を先導するかたちで、白装束に烏帽子を被った男衆により50kgにもなる大松明が担がれます。

御滝前では、神への祈りの儀式 である「扇ほめ」の儀式が行われ、神輿が飾られます。

fire festival

 

hima

 

fire

 

tera